パスポート申請代行いたいします!

仕事などで平日にパスポートセンター行けない

有給を使わずにパスポート申請がしたい

パスポートセンターが遠い

役所での手続きが面倒

国家資格」行政書士に任せて安心


申請代行のメリット


選べるプランでお客さまにあわせたサービス提供ができます! 


申請は当事務所が代行しますので、ご本人様は受け取りのみです!


受け取りは日曜日にできます、土日休みの方におすすめです!


申請書類は当事務所がご用意いたします、郵送でお送りいたしますので申請書類を取りに行く手間が省けます! 


パスポートセンターや役所での待機時間がありません! 


戸籍抄本も当事務所で取得代行いたします!


行政書士は守秘義務があり、知りえた情報を漏らすことはありません。ご安心ください!


納得の安心プラン

  •  エコノミープラン 4,000円  

申請書+戸籍謄本のセットです。ご自身でほとんど申請される方におすすめです。※申請代行は含まれておりません。

  •  ビジネスプラン 8,000円  おススメ

申請書を代行して提出いたします。平日時間が取れない方におすすめです。申込みから約3~4週間程度で受け取りできます。

  •  ファーストプラン 20,000円 

急ぎの方向けのプランです。お客様にお会いして申請いたします。最短8日で受け取りできます。(土日祝除く)


  •  戸籍収集プラン 3,000円

 申請に必要な戸籍を収集いたします。平日役所で戸籍取得が難しい方におすすめです。

別途消費税及び郵送手数料ご負担お願いいたします。

パスポートの申請方法

名古屋でのパスポート申請

  • 新規申請の場合

申請書類及び、必要書類を愛知県旅券センターに持参し、後日受け取りに行く流れです。

  • 難しいポイント

・愛知県旅券センターでの申請は平日のみなので、平日時間が取れない方は申請に工夫が必要です。

・戸籍謄(抄)本も必要書類です。本籍の市町村役場で取得することができます。こちらも基本的には平日のみ営業しています。

・写真に細かい規定があります。規定外では、パスポート申請できないので注意です。

①必要書類の収集

1 一般旅券発給申請書(新規・切替(10年用・5年用))…1通

申請書の配布場所

名古屋市の各区役所、市町村役場、

愛知県の市町村役場一覧

窓口(愛知旅券センター、尾張旅券コーナー、海部旅券コーナー、知多旅券コー  ナー、西三河旅券コーナー、豊田加茂旅券コーナー、新城設楽旅券コーナー、東三河旅券センター)にて申請書を配布しています。

記載例はこちら

 

2 戸籍謄本または戸籍抄本…1通

本籍地の市町村役場で取得できます。各自治体で手数料は変わりますが、大まかに300~600円ぐらいです。


3 パスポート用の写真…1枚

パスポートに転写される写真です。国際規格のため細かい規定があります。

詳しくはこちら


4 本人確認書類…1点または2点

原本で有効期間中のものが必要です。

1点で確認できるものと2点必要なものがあります。

詳しくはこちら


5 前回取得したパスポート

初めての場合無いので不要です。

有効期間内で旅券を切り替える場合、有効な旅券がないと申請できません。

また、残りの期間は失効します。


6 住民票の写し

愛知県内に住民登録されている方は、住基ネットワークシステムで確認するため原則不要です。

 

7 代理人の本人確認書類(代理提出の場合)

ご本人が申請に行けない場合、代理人による提出が認められています

その場合代理人の方の本人確認資料が必要です。

 

まとめ

初めての新規パスポート申請では、1~4の資料

一般旅券発給申請書、戸籍謄本または戸籍抄本、パスポート用の写真、本人確認書類

の4点が必要です。

 

②旅券センター(コーナー)に提出

旅券センター(コーナー)に申請書と必要書類を持って提出に行きます。

旅券センターはこちらでご確認ください。

連休の前など混雑する場合1時間程度待たされることもあります。

 

無事申請が終わり受け取りまでの期間は下記の通りです。

愛知県旅券センター及び東三河旅券センターで申請した方
  →土・日・祝休日・年末年始を除く営業日で数えて6日目以降

上記以外の各旅券コーナー及び市町村窓口で申請した方
  →土・日・祝休日・年末年始を除く営業日で数えて8日目以降



③パスポートを受領する

愛知県旅券センター東三河旅券センターでは、

日曜日にもパスポートを受取することができます。

(日曜日は、受取だけで、申請の受付はできません)

名古屋市在住の方は愛知県旅券センターが便利です。

 

パスポートの受取は、必ず申請者ご本人がお越しください。

年齢・申請者との関係にかかわらず、代理の方では受け取れません。

 

一般旅券受領証(引換書)に記載された交付予定日が来たら、

できるだけ早く受取にお越しください。

申請日から6ヶ月以内に必ず受取にいってください。

申請日から6ヶ月を過ぎるとまた申請をやり直しになります。

 

受取に必要なもの

1 一般旅券受領証(引換書)
 申請時に窓口でお渡しします。受領証を紛失した方は、

受取する窓口まで事前にお問い合わせください。



2 手数料

10年旅券(20歳以上の方のみ)…16,000円

(収入印紙14,000円分+愛知県収入証紙2,000円分)

 

5年旅券(12歳以上の方)…11,000円

(収入印紙9,000円分+愛知県収入証紙2,000円分)


5年旅券(12歳未満の方)…6,000円

(収入印紙4,000円分+愛知県収入証紙2,000円分)

 

パスポート受取時までにご用意ください。
 受付窓口の近くにも収入印紙・愛知県収入証紙売場があります。

(申請時に窓口でご確認ください)


お問い合わせ

お問い合わせ 

携帯:090-5110-5125

TEL:052-651-2277

担当:行政書士 森田英樹